つらいとき、得るもの失うもの

新年早々仕事がうまく回らず、どん底に陥ってしまった私。

いきなり、多くの人に迷惑をかけてしまった。

なぜこんなことになってしまったのか⇒どこに問題があって、どうやって改善するのか、について一週間会社を休んで考えた。←無理やり休みを取った。

すぐに解決できる表面的な問題について考えるのも大事なのだが、この際、本質的にどこに問題があるのかを深く考え直すとにした。

すると、自分のものの考え方悪い点で、これまで気がついていたけど直すことを意識していなかったことや、これまで気がつかなかったことがいろいろとわかってきた。例えば、自分のコントロールできないことで悩んでしまう(他人の自分へ対する見方)とか、無意識に人をランク付けしてしまう、などである。

また、妻や家族がこれまでどのように自分を支えてきてくれたのか、自分のそれに対する感謝がどれほど少なかったかについて、明確になった。

仕事でつまづき、失ったものもあったが、これをきっかけに得たものも多かった。

いきなり会社を休んでしまい、今後のキャリアがどうなるかは正直わからないが、自分自身を改善するきっかけとなる出来事だった。

みなさん、支えてくれて、ありがとうございます。
[PR]
by dubian2.4 | 2010-01-14 00:29 | 日本
<< やばくなったら休む(でも頭は休... 新年です >>