成長率

今後の中国の経済成長率は2010年で大体10%ぐらい(ロイター1月4日記事)。そのほかも新興国の経済性成長率も中国に負けないぐらい高いところも多い(ベトナムなど)

一方で日本の経済成長率は2%ぐらいなので、企業が前年比5%ぐらいの成長を続けようと思うとやはり中国を中心とした新興国での勝負がかぎになってくる。

その際に、日本の企業は海外進出に向けた質の良い人材を確保できているのだろうか。

大企業なら、海外経験豊富な人材を社内調達することも可能かもしれないが、中堅企業となると社内で育成する時間もないので、外部調達となってくるのだろうか。

最近その辺のところ興味あって調べています。
[PR]
by dubian2.4 | 2010-04-10 09:59 | 日本
<< 3Dテレビ 一段落 >>