ほっと一休み

プロジェクトが一段落して終了したので、一週間休みをもらって妻と台湾に行った。
台湾にいる途中で「仕事来そうなので、休み途中でなくなるかも」みたいなメールも受け取ったが、結局月曜から金曜まで
台湾にいた。少し仕事もあったが遠隔でできる程度。

今回のミッションは大きく二つ
1.私は母が台湾人で、祖父や親戚も台湾にいるため、去年生まれた子供をみなに見せに行くこと
2.妻が一週間台湾で学校に通うため(短期集中コース)、子供の面倒を見ること

私の子供(以下モグヲ)は、祖父にとって初ひ孫ということもあり、親戚一同から注目を浴び、かわいがられた。
とくに食事のときなどは、もはやモグヲを親戚に任せ、自分の食いたいものを食えるという状況。すばらしかった。

妻は妻で楽しく学校を終了し、またひとつ新たな技術を身につけたようである。

プロジェクトが、労働時間という点でかなり過酷だったため、その反動もあってなんともすばらしい休み期間であった。。。
[PR]
by dubian2.4 | 2010-06-02 15:41 | 日本
<< 家事しないパパ やらないよりまし、とは考えない >>