悩み解決

ここ2週間ほど、人生をどう過ごすべきなのか、今の会社でいいのか、起業するべきなのか、などなどいろいろと真剣に悩んでしまった。

そして今日、悩みはある程度まとまり、解決できた。やはり、字にしてみたりしながら、考え抜くことが大切であると思う。

私の直属の上司のAさんは、非常に仕事ができる人だと思う。彼は知識が多く自分が仕事をするだけではなく、部下である私の指導もしてくださっている。

今日、分からないことがあったので、相談に行くと、いろいろと教えてくださった。さらに、今後の仕事の進め方、データの取り方などを指導していただいた。

当たり前だが、あることに気がついた。

Aさんは無料で私にいろいろと教えて下さっているのである!もちろん無料といっても、今後の仕事ぶりで、この恩は返すつもりだ。

もしも私が起業したとして、何か分からないことがあったら、無料で教えてくれる人など、いるのであろうか。

会社で給料をもらいつつ、かつさまざまな専門家に囲まれて、無料でいろいろ教えてもらえる、という今の境遇は、とにかく自分にとってあまりにも有利であると言わざるを得ない。

まだ、この会社で学ぶべきことは多いのだ。給料があり、安定している状態でさらに毎日の仕事からさまざまなことを吸収できるのは、サラリーマンの今だけなのだ。

私には目標がある。ここでは紹介しないが、ゆるぎない目標がある。

その目標と照らし合わせて、そこに近づくために、今の状態があるということは、ものすごく幸せなことである。

そう気がついた今、毎日の仕事の内容、目に入るもの、耳に入るもの、全てが私に対して「お前はここで、死ぬ気で学べ」と語りかけている気がする。

毎日の仕事、これは「死ぬ気で学ぶ場」でもあるのだ。

今は、ただただ、自分の力を高めるためにありとあらゆる仕事をこなしていくのだ。同時に、自分の目標に向かって毎日ぎこちない一歩を踏み出すのだ。

とにかく、仕事を中途半端にやってはいけない。自分のために、全力を尽くさなくてはならない。
[PR]
by dubian2.4 | 2004-12-10 00:54 | 上海生活や仕事
<< キックバック事情 人生の転機 >>