ばらして売ると儲かる

先日ある映画が見たくて、DVDを買った

初回限定版か何かで、DVDとブルーレイが同梱さfれて2900円(同梱版しか売られていない)。
私の家にはブルーレイが無いので、DVDの方を見た。

見終わって用無しとなったため、ヤフオクで売ることにした。

オークションのように、価格が需要と供給のバランスで決定される条件下ではほとんどの場合、物は抱き合わせて売るよりも単品で売ったほうが、合計額が高くなり儲かる(ただし、物がセットで存在しないと著しく価値が下がる場合や、セットであることで著しく価値がある場合は、これに当てはまらないが。。。。)。

セットで売ると安くなる原因として、例えばAとBがセットで売られていたとして、Aを一番ほしい人は必ずしもBも一番ほしいとは限らないため、AとBをそれぞれ一番高い価格で売ることができないことが考えられる。

例えばうちにはブルーレイが無いので、DVDだけで1900円で買えるなら、間違いなくそちらを買っている。
逆のことを考える人もいるだろう。ブルーレイだけで1900円で買えるならそちらがほしい、と。

結局バラで売った結果
DVD: 1300円 + ブルーレイ:2300円=3600円 で 新品で買ったとき(2900円)よりも2割も高く売れた。お金をもらって映画を見たことになる。

ちょっと資本が必要かもしれないけれど、お金がどうしても無い人は、まず纏め買いしてバラ売りすることをお勧めする。生活費ぐらいは結構簡単に手に入るかもしれない。
[PR]
by dubian2.4 | 2010-08-24 23:14 | 日本
<< 週末あれこれ 上野の博物館に行く >>