技に走る

現在IT関連の仕事をしているが、最近気がついたことがある。

何でも自動化すればよいというわけでもない、ということである。

人間の手でやってこそ、早い場合もあるし、融通が利く場合もある。

昨日800個のデータから特徴のある30個を抜き出すためにどうすればよいかと悩んでいたら、上司が、目と手で抽出してしまった。そのほうが早かった。

技におぼれてはならない。

これは、分かっているつもりで、わかっていなかった気がする。

人気ブログランキングはこちら
[PR]
by dubian2.4 | 2004-12-16 00:38 | 上海生活や仕事
<< オオカミを想像するSE 青は藍よりとりて・・ >>