スゴイ妻

友人が中国旅行から舞い戻ってきた。
上海に住むと、なかなかビジターが多い。
妻が、日本語教師の資格試験に合格したとの連絡を受けた。

10月のテストの際は、絶対に受からなかったーー!と嘆いたいたものの、
すごいことである。

私も以前大きなテストを受けたが、だめだと思ってうまくっていたことがあった。

合格人数が決まっているので、自分の点数が低かったとしても、他の人の点数が
もっと低ければ、合格できるのである。

テストなどの競争で、自分が苦戦している、と感じているものは、他人も苦戦して
いる。やはり、そういうことなのだと思う。この場を借りて、おめでとうございます。
[PR]
by dubian2.4 | 2004-12-20 00:53 | 上海生活や仕事
<< 仕事を選ばない すごいコーヒー >>