クリスマス

なんとクリスマスイブだ。

これを書いている時間はクリスマス当日だ。

上海はこれはこれでにぎやかだ。

しかし、15年も前はクリスマスで騒ぐ人などいなかった(少なくとも北京にはいなかった)。

にわかに人々が「メリークリスマス!」なんていうのを見ていると、

「商業主義におどらされているなあ.....。イースターもハヌカーも祝わないくせに・・。」

とひねくれたことを考えてしまう。

しかし、よく考えると、日本もそうだ。生まれたときから、なんか日本ではクリスマスをみんな祝っているのであまり気がつかなかったが、日本人もイースターに何かするということはないし、ハヌカーなんて存在すら知らない人がほとんどだ。

しかし、やはり一人で過ごすクリスマスは寒い・・。
[PR]
by dubian2.4 | 2004-12-25 03:13 | 上海生活や仕事
<< 餃子を食べる人事 都市の変化 >>