餃子を食べる人事

ある会社の人事と食事をする機会があった。

どうも会社の仕事外で、社外の方に会う機会が多い。

中国では35歳が退職ラインらしい。それ以上年を取ればUP OR OUTということで、昇進できなければやめてもらうということだ。

採用で、人を雇うには面接をする代わりにみんなで餃子を食べに行く、という有名な話がある。

みんなで餃子を食べて、食べ終わったところで、
「ところで、貴方は何個餃子を食べましたか。」
と聞く。

その後に、
「他の人はそれぞれ何個食べましたか」
と聞く。

これで、自分に対する管理と、人に対する管理能力がわかるという・・・・・。

中国の競争は、思ったより厳しい。ドッグイヤーどころの騒ぎではなさそうだ。
[PR]
by dubian2.4 | 2004-12-27 00:40 | 上海生活や仕事
<< グループ面談 クリスマス >>