種まき

大事なことを言われたので記しておく。

大きな収穫を得ようと思うと種まきが大切らしい。

この種まきには、2つの大きな意味がある。

1)正しい種をまかないと、目的のものが収穫できない。
かぼちゃの種をまいて、スイカを収穫できないのは当たり前だ。
正しい種を、まく必要がある。

2)種をまくということは、種が一回自分の手から離れることを覚悟しないといけない。
いつまでも自分の手においておくと、種は芽を出すことをしないし、もちろん収穫もない。
下手をすると、手元の種を食料にしてしまうかもしれない。

種を手放して土にささげる、ということを恐れてはならないのである。

この二つの理屈を十分に理解すれば、人生は楽しいものになるらしい。
[PR]
by dubian2.4 | 2005-01-07 03:09 | 上海生活や仕事
<< 高熱でぶっ倒れる IP電話 >>