銅川路

部門でなぜか新年会が行われ(中国の新年会は基本的には旧正月)、飲み食いをした。

久しぶりに、うまいものを食べた気がする。

銅川路というところで食べたのだが、ここは海鮮の卸市場で有名なところである。

路という道が、海の幸で埋め尽くされている。

レストランは、自分でオーダーを行うのではなく、外の市場で買ってきた魚介類を料理してくれる、という仕組みである。

したがって16:30には会社を抜け出して、市場に行き、魚介類の仕入れを行った。

貝、カニ、魚など、ありとあらゆるものを買って、調理してもらった。

会社の新年会なのだが、昨日上海に来てくれた妻も出席し、楽しい時間をすごした。

少し飲みすぎたが・・。

また個人的な話でした・・。
[PR]
by dubian2.4 | 2005-01-14 00:53 | 上海生活や仕事
<< 人生最大の失敗 日の丸よお前は >>