妻リベンジ

前回のブログで、マンション前の行商である花屋や焼き芋屋が不当な値上げをしてくるということを書いたが、本日妻が花屋から買い物をした(私は会社に行っていた)。大体こんなやり取りだったらしい。

妻「これいくら」

花屋「XX元ですよ。」

妻「高いですねえ。OO元ぐらいじゃないのですか。」

花屋「ううむ・・。その値段は厳しいね。」

妻「そんなに高いなら夫と相談しないといけないです。電話して聞かないと。」

花屋「あなたもしかして,dubianさんの奥さんじゃないですか?ああ、大丈夫、今お金ないなら、ただであげるからもって帰りなさい。明日お金持ってきてくださいね。」

妻「いや、値段が高いといっているのですが・・。」

花屋「大丈夫dubianさんは、いつも言い値で買ってくれるから、dubianさん高いとは言いませんよ。」

妻「いや、OO元だったら買うといっているのです」

ということでOO元で買ってきた。

やはり、お互い得しないと商売は成立しないのだから、言うことは言ってみるべきである。

それほど中国語ができるわけでもないのに、妻おそるべし。
[PR]
by dubian2.4 | 2005-01-28 01:16 | 上海生活や仕事
<< 資本金 心が痛い2 >>