資本金

妻の母が上海へ遊びに来てくださった。OLDジャズバーによってから、一緒にマンションに帰ってきた。短いステイなので、十分に楽しんでいただけるようがんばろうと思う。

中国では外資系企業は、最低資本金が14万USドル必要だ。

合資ではなく、完全に自分の会社を作るとして、どこにそんな金があるというのだ。

親戚や知人をまわれば恐らくそのくらいのお金は集まるかもしれない。しかし、資本が分散するのは、あとあと会社が大きくなったときに危険だ。

そこで、中国で事業をするとしたら、現在存在する会社を買い取るか、もしくは、適当なパートナーを見つけて適当な条件のもと、その会社の名義を借りて事業を行うことがもっとも早いやり方だろう。

そういうつてがない人は、ほかの方法を考えなくてはならない。しかし私にはたまたまつてがあった。奇跡とも言える出会いで、つてがあるのだ。

なんというラッキー。

なぜこんなことを言い出したかというと、日本を変えるようなすごいシステムを考案してしまったからだ。あまり真に受けていらっしゃらない方も多いと思うが、きっとこのシステムは日本を変える。誰もが待っていたシステムだ。

私の努力によって、そのシステムが日の目を見られるようがんばろうと思う。
[PR]
by dubian2.4 | 2005-01-29 02:47 | 上海生活や仕事
<< 意味がある 妻リベンジ >>