妻カゼ

妻の話ばかりで恐縮だが、また妻の話である。

一緒に住んでから、妻の話が多いのだが、こうなるともはや「妻日記」になりつつある。

発見が多いということか。

今回の帰国は、妻も一緒に帰ってきた。日本では一緒に住むところがないということでそれぞれの実家に帰ってあさってまた合流するのだが、日本に帰国直後に妻がカゼこじらせたようだ。

もともと帰国前に少し風邪気味だったのだが、日本に来て安心したのか、カゼが一気に体に回ったようだ。

離れて暮らすとわかるのだが、連絡の取り方というのが非常に難しい。

カゼだということで、電話もかけてみたいのだが、どうも寝ていて起こしてしまったりしたらよろしくないな、ということで電話をかけないでいる。

しかし、かけないとかけないで、妄想が膨らみ心配をしてしまうし、このへんの塩加減がなかなか難しいのである。

一緒に住むと、風邪を引いたら別の部屋に隔離したとしても、すぐに様子を見にいけるので、非常に楽だ。とりとめもない話になってしまった・・・・・。


台湾で変身写真を撮ろう!
[PR]
by dubian2.4 | 2005-02-07 03:00 | 上海生活や仕事
<< システム開発文化の違い またもや日本 >>