深刻そうな顔の人から相談を受ける

今日、入社2年目の社員から相談を受けた。

仕事で直接関係はないのだが、エクセルの簡単な使い方などを教えたことがあった。

彼女の曰く「自分は毎日データ入力や、グラフ作成など単純且つ時間のかかる仕事ばかりしていて、作業に付加価値が低い。ちゃんとした大学も出ているのこの待遇は何だ。」

どうも、勘違いしているようなので、なぜ彼女がこのような仕事をしなくてはならないかを、私なりの解釈で説明した。

要するに、彼女が上記のような仕事をせざるを得ないのは、は彼女がどの大学を出たか、とかどのくらいの実力があるか、ではなくて、彼女の給料が低いという点なのである。

同じように誰でもできて、誰がやっても時間がかかるような作業は、一番給料の安い者にやらせることによってコストを削減できる。

だから上司は彼女に単純作業のような仕事をさせてしまうのである。そのような理由に対して、自分がちゃんとした大学を出ているとか、作業が単一でつまらない、といった主張は問題を解決してくれないのである。

この問題を解決するためには、彼女が単純作業をすると、会社としては余計にコストがかかりますよ、ということを明確に彼女の上司に説明できるかということになる。

明日へ続く。
[PR]
by dubian2.4 | 2005-06-10 02:15 | 上海生活や仕事
<< 相談を受ける2 白い巨塔 3 と 4 と 5 >>