中国怪食紀行

光文社 
小泉 武男

 非常に面白い。昆虫など怪食に関して著者が自ら「おいしいおいしい」と食しながら、写真も含めて説明している。

 日本にも納豆やくさやなど独特の食べ物があるが、アジアをまわってそれらを発見し、食べている。食は文化である。 

 あとがきの、故中島らものコメントも笑えた。

 怪食好きでチャレンジャーのあなたにお勧めの一冊。
[PR]
by dubian2.4 | 2004-09-19 13:02 | 最近読んだ本
<< 真っ赤なウソ 合成の誤謬2 >>