やがて悲しき外国語

村上春樹

高校のころから、この人の本は大体一通り全部読み、彼が翻訳を行ったレイモンド・カーヴァーなんかもよく読んだのだけれども、面白いといえるものはあまり無かった。

しかしこの人の書くエッセイは最高に面白い。

海外に住む人にお勧めの一冊
[PR]
by dubian2.4 | 2005-07-11 01:10 | 最近読んだ本
<< 大連に来た それは本当にすごいのか2 >>