すごいひと

そのすごい人は、バーで我々と踊っていたのだが、かなり酔っていてほとんど酔拳の動きをしていた。杭州旅行の仲間の一人であったのだが、まさに「変なひと」と呼ぶにふさわしい。

で、結局酔拳で自爆した。転んで頭から流血する惨事である。

変わった人だなあ、と思っていたが、実は大学を1年で卒業し、その後MITで大学院を行い、普通の人が大学生を終わらせる前にすでに院も卒業していたという天才である。

紙一重、という話がよく言われるが、本当に納得してしまった。
[PR]
by dubian2.4 | 2005-09-24 01:27 | 上海生活や仕事
<< 最近読んだ3冊 杭州 >>