バランス

金銭的な豊かさと、人間の成熟度というのはバランスするものだと考えている。

だから人間的に成熟していない者がたとえば大量の金銭を一時的に儲けたとしても、結局は①お金が無くなってゆく ②本人が人間的に成熟してゆく のどちらかに収束していくように思う。

逆もまたしかりで、いつまでもバランスが悪いということは無いと思う。

ここで言う成熟度というのは、衣食足りて礼節を知る、の礼節にあたるものだと考えている。

日本も経済的に成長しているときは、かなりの成金振りを発揮していた。
いまでも海外でブランド品を買いあさるなど、「あの国の人たち、お金はあるけどちょとねえ」という感じは抜けていない。経済的な豊かさというのに対して、人間の成熟度が追いつくのは、時間がかかるのである。

中国もそういう状態になりつつある。

車は買ったが交通ルールは守れない。お金があるからたくさん食べ物を注文して残す。物はたくさん作るが公害は垂れ流し。など、課題は山積だ。
[PR]
by dubian2.4 | 2006-02-06 23:39 | 上海生活や仕事
<< 日本に戻る 過密移動スケジュール >>