現地社員育成

上海で駐在員をしている人なら、大体悩むだろうことが現地社員の育成だと思う。

日本人はお客さんなんだから、結局自分が上海を離れた後に、ちゃんと仕事が回るのかということが本当は一番大切なのだ。

ルーティンは簡単だ。マニュアルを作れば、日本人がいなくても大体回る。

しかし、新しい作業や、複雑な業務は、日本人がいないとまだ回らないと思う。

これは、どちらかというと日本人に責任がある。つまり、ほとんどの重要な決定やプロセスを日本人だけで決めてしまうのだ。

この解決方法を具体的にいくつか考えた。(明日へつづく)
[PR]
by dubian2.4 | 2006-03-25 02:06 | 上海生活や仕事
<< 現地社員育成 人生プラン >>