歴史を読み解く

最近狂ったように歴史の本を読んでいて、大体は第二次世界大戦のあたりの世界のややこしい状況を読み解いているのだが、いまだによく理解できていないと思う。

特に日本が開戦にいたったあたりはもう少しよくいろいろな本を読まないと、因果関係がよく見えてこない。

そうやっていろいろ読んでいくと、はて天皇はどうやってできたのか、ということにも疑問がわき始めて、今古事記を読み解こうと入門書から入っている。日本書紀は長すぎるのでいったんあきらめることにする。

しかし、読めば読むほど日本の誕生は風変わりな神々が集まっている。

尻から食い物出して人に食わせようとする神がいたり(本人は相手のことを思ってやっていたのに、怒りを買って殺されたりする)、頭にムカデが巣くってたり。

結構おもしろい。
[PR]
by dubian2.4 | 2006-12-01 00:41 | MBA準備
<< いまから 実務 >>