家に着いた

実は出発前日風邪を引いて、飛行機は時間的にきつくなかったが、体調的にはややきつかった。

まず、NY2回目だが、飛行場からのバスでぼったくられた。恐ろしい。上海ですらぼられたことがないのに、いきなりぼられた。

まず、バスを待っていると、バスににたような小さな車が来てのってけといわれたのでのると、違うバスだった。それで到着すると240ドルといわれる。

経験上、こういう場合はいったん乗り物から降りて荷物を出して交渉するべきだということで、「後ろのトランクに金があるので出させてください」というと、「どうぞ車から出て出してください」といわれる。

それでドア開けようとすると、チャイルドロックであかない。横にはグルと思われる人がいる。

さてどうしようかと思って、「100ドルで勘弁してくれ、その代わりライセンスと車の番号は控えるから」といったら、「そういうこと言うやつは出してやらん」とか言われる。

しかたなく100払ってでたが、通常はチップいれて60ドルなので結構な散財だ。

上海と違いどこまで交渉していいのかわからないし、相手は銃を持っているかもしれないので、100ドルで済んでよかったと考えるべきか。

ちょっとNYCをなめているところがあったので、いやな思いをしたものの初日にこういう経験をするのはいいと思う。ワクチンのようなものということであきらめよう。こういう場合中国では警察は役に立たないが、NYではどうなんだろう。たとえばもめている現場に警察がいたら仲介してくれるのだろうか。

その後到着して家についても家具がなく、電気がなく、床で寝袋をしいて一晩明かす。

朝は、IKEAからの家具のお届けでたたき起こされた。どんどん家具が運ばれ、「これくみたてるのかー」と途方にくれる。Kマートの家具はまだ来ない。

また生活セットアップに関しては、随時アップしていく。
b0019208_255047.jpg

[PR]
by dubian2.4 | 2006-12-22 02:04 | MBA準備
<< 妻に思う またNYC行き >>