<   2007年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

パソコンが直った

パソコンがなおった!

うれすぃーー。

ところで、現在国連総会で、町中がてんやわんやになっている。タクシーも乗れない。


さらに昨日コロンビア大学にイラン大統領が演説に来てデモが起きていた。

とりあえず近況報告。
[PR]
by dubian2.4 | 2007-09-26 13:00 | MBA勉強中

日本政府がgoogleに対抗

9月5日のFinancial Tiemsに面白い記事があった。

Googleなど外資起業がインターネット上の検索市場を独占してしまっおり、ハイテク商品も韓国や台湾の追随を許している日本政府が、このままではいけないということで、情報検索システム開発に支援を行っているというものだ。

具体的には、カーナビゲーションシステムを中心とした検索システムに力を入れるようだ。携帯電話強化などもその一環になる。

私の感想だと、日本はハードウェアの作成には強いのだが、携帯電話をのぞいて、情報サービスがあまり発展しなかったのは、家電産業がパソコンまたは情報産業に進出できなかったことが原因だと思う。

例えばi podのような携帯音楽プレイヤーのハードが作れてもオンラインで上手に音楽を売ることができない、テレビとインターネットの融合を行ってもユーザーを取り入れることができない、などである。

ノウハウの不足も問題なのだが、日本のハードウェア製品がソフト開発に目を向けられなかったのはハード開発で国力が底上げされるようなかなり強烈な成功体験があったため、そこから抜けられなかったからなんじゃないかと思う。

大手メーカーはどういう道を今後進むべきなのか。

今がまさに分岐点。
[PR]
by dubian2.4 | 2007-09-07 07:06 | MBA勉強中

キャリートレード開始

サブプライムで引き起こされた円高も一服したために、キャリートレードを開始した。

前回急激な円高の際にドルショートポジションをクローズして多少の利益が確定されたから、今回はより高い金額(レバレッジは同じくらい)でドルロングポジションを形成していっている。

米ドルは不安要素が多いので、経済が安定し、かつ利子も高いオーストラリアドルで今回はポジションを作ることにした。

オーストラリアドルは初めてなので勝手があまりきかないかもしれないが長期の保有で利益を出して行こうと思う。

今回の円高で、多くの投資家はマージンコールの恐ろしさを知ったと思う。

私自身ポジションが逆だったら、明らかにマージンコールをくらって強制ロスカットされたと思う。

ロングポジションの場合、大体80日分の利子で1円の円高をカバーできる計算になる。

今回は長めに持っておこう。急な円安があったら別だが・・・。
[PR]
by dubian2.4 | 2007-09-07 06:42 | MBA勉強中

犬男

サンフランシスコのフィッシャーマンズワーフに行くと、

10年前に来たとき一緒に写真を撮った犬男が、まだそこにいた。

10年前にもここで商売していた?と聞くと、していた、と言っていたから、同じ人なのかもしれない。

記念に一緒に写真を撮った。

彼はただ単に毎日毎日10年間同じ場所で犬と写真を撮る商売をしていただけなのかもしれない。

でも、彼がまだいたことは私にとってはとても大きなお土産になった。彼がまだ商売を続けていたことによって、昔のことを思い出し感慨にふけるきっかけを与えてくれた。

すでに彼の着ぐるみは穴だらけで、顔も真っ黒になっていた。

10年前の旅行は、確かに思い出深い、楽しい旅行だった。

彼のお陰で、そのことを良く思い出した。

彼がまだいたことで、今回の旅行がものすごく思い出深いものとなった。

昨日寝るときには、なぜかずっと彼のことを考えていた。彼にとってはどんな10年だったんだろか。私は10年の間にいろいろあったよ。

ありがとう犬男。

b0019208_1549156.jpg

[PR]
by dubian2.4 | 2007-09-02 15:49 | MBA勉強中

旅の途中

母がカリフォルニアに来て、二人で旅行することになった。

ロサンゼルスからひたすら一号線で北上し、サンフランシスコまで行く。

今はモントレイに宿泊している。

海岸線の道をひたすら進み続ける。天国な風景。


母は日本から駄菓子をたくさん持ってきた。


車の中で二人で笛ラムネをぴゅーぴゅー吹きながら、海の景色を眺めて運転していた。

b0019208_2294995.jpg
b0019208_230164.jpg

[PR]
by dubian2.4 | 2007-09-01 02:30 | MBA勉強中